うさぎさんの習性その1、とってもきれい好き

うさぎはとってもきれい好きに見えます。いつも、顔をくしくししたり、足や手をぺろぺろしてたり、体中毛づくろいを欠かしません。そのしぐさが最高にかわいくて、眺めているだけで、とっても癒やされます。

毛づくろいちてる。

シャンプー嫌いっていうか怖い

最初の頃は一ヶ月に一回ぐらいの頻度でお風呂場でシャンプーしてあげてましたが、シャワーでお湯をかけたりドライヤーで乾かしたりするときの怯えよう(ガクガクブルブル)がものすごいので、可哀想になってしまい、今はおしりが盲腸糞で汚れてしまったときなどに濡れタオルで拭いてあげる程度にしています。

赤ちゃんのような香り

それでも、全然臭くならず、くんくんすると赤ちゃんのようなとってもかわいい香りがします。うっかりしていると、抱きしめながらうっとりして、時々キュン死しそうになります笑。

今度紹介しますが、フワまるにはゴマフアザラシのゴマちゃんと、茶色い仔ウサギのチャロまるくんというぬいぐるみのお友達がいます。フワまるはいつも彼らにくっつき、ぺろぺろしてあげています。時には一緒に寝たりもします。(今度写真載せます)

うさぎは群れで生活しているときは互いに毛づくろいしてあげるそうで、おそらくその名残りというか本能というか、とっても友情を感じるほのぼのとした習慣です。

今日も一生懸命毛づくろいしています。

足をピンとのばして毛づくろい中。